O製糖株r水処理施設排水廃液の有機物除去と脱色テストレポート NO.

 

テスト日時 06年5月15日 9:00〜14:00 

 

テスト場所 東京都西多摩郡瑞穂町 テクノクリーン22本社工場

 

沖縄県の某製糖会社様より絞りかす処理工程で発生する

処理廃液の脱色及び有機物除去実験の依頼があり、実施した。

 

用意した器具類

1.透明水槽容量85L×1槽

2.直径50cm厚さ5cmの散気円盤1個

3.20L/min.ブースターエアーポンプ1台

4.1500mg/Hのオゾン発生器 1台

上記器具を写真にあるように配管し

石油缶3缶分54Lの処理水をいれる。

 

:00オゾンガス混入開始。



1時間後、2時間後、3時間後の処理水を取り出し脱色進行

状況を検証し、その後分析センターに成分の分析を依頼する。

 






    オゾンガス混入開始直後の写真


オゾンガス混入開始数秒後の写真





散気円盤から出た気泡が処理水にある粘り気のため

崩れずに泡の層となって膨らんでいるのが良くわかる。
















工場排水廃液のオゾンガスによる脱色テスト−2へ進む

トップへ戻る